状況別に使いわける中国語の「すみません」を日本語で。

 

日本語で日常よく使う「すみません」。

 

日本語ではどのシーンでも「すみません」ですが、中国語では状況によって違います。

謝罪表現の「对不起!」以外にもいろいろあるのでシチュエーション別に使い分けられるよう、簡単に紹介してみたいと思います。

 

〜シーン別に使い分ける「すいません」の一言〜

①【对不起(ドゥイブチー/duìbuqǐ)】大事なものを壊してしまうなど、本当に申し訳ない気持ちを表すとき<心からのお詫び>

 

②【不好意思(ブハオイース/bù hǎoyìsi)】ちょっとぶつかった時、「あ、ごめーん」というとき。<軽くあやまる

 

③【让一下(ランイーシィア/ràng yíxià)】道などで「すみません、ちょっと通してください」というとき<通してもらうとき

 

④【请问一下(チンウェンイーシィア/qǐng wèn yíxià)】「すみません、ちょっとお聞きしたいのですが。」と言うとき<聞きたいことがあるとき

 

⑤【麻烦你〜(マーファンニー/máfan nǐ)】「すみませんが、~してください」というとき<相手に面倒をかけるとき

 

⑥【服务员!(フーウーユエン/fúwùyuán)】お店で「すいません〜!」と従業員を呼ぶ時<お店で店員を呼ぶ

 

※他にも相手にすまなく思う気持ちを伝える”抱歉(バオチエン/bàoqiàn)”など他にも「すみません」の表現はあります。

 
リアル中国語会話・POP
すぐに使いたくなる実践的な中国語フレーズ&会話例を、ネイティブの音声付きで収録した「リアル中国語会話」アプリをチェックしよう!

リアル中国語会話 〜きもちが伝わる、すぐに使える〜リアル中国語会話 〜きもちが伝わる、すぐに使える〜
価格:480 JPY
カテゴリ:教育, 旅行
カスタマー評価: (297)

FacebookTwitterMore...